← 英語(English)       Login [JST]   
センターの紹介
センターの活動
出版物

From AJWRC

夏の国内ツアー2つ募集開始!◆宮古島の慰霊祭へ◆富山妙子さんのアートを満喫

投稿日時: 2009-06-19 (1024 ヒット)

どちらとも受付を締め切りました。ありがとうございました。




今年の夏、手軽に行けて、深い体験のできる国内ツアーを2つ用意しました。

妻有の森で富山妙子さんのアートを満喫!
マンチュリア、コレア、ユーラシア… 豊穣なイメージを追って
越後妻有「大地の芸術祭」鑑賞+松代大本営跡をたずねるツアー
8月8日(土)〜10日(月)(2泊3日・新宿駅発着)


戦後から88歳の今日まで、意欲的な創作を続ける画家・富山妙子さん。今年、越後妻有「大地の芸術祭」でその全仕事(10シリーズ200点)が、廃校となった小学校を舞台に展示されます。高橋悠治さんの音楽とともに、富山さんの記憶と豊穣な想像力が展開する真夏の宵のコンサートを楽しむ贅沢な週末。帰路には旧松代大本営壕ともうひとつの歴史館・松代を見学します。

詳しくは⇒こちら


宮古島の慰霊祭へ
「慰安婦」にされた女性たちの足跡を訪ね、
ゆったりと語らう、もうひとつの沖縄の旅
9月5日(土)〜9月9日(水)

「慰安婦」とされた女性たちの宮古島における足跡をホン・ユンシンさんの案内でたどり、ユン・ジョンオクさんら韓国からの参加者とともに、慰霊祭に参加。辺野古・高江を訪れ、読谷では知花昌一さんの宿に遊び、戦跡を案内していただきます。交流と語らいの時間を重視した沖縄の旅。
詳しくは⇒こちら

印刷用ページ