← 英語(English)       Login [JST]   
センターの紹介
センターの活動
出版物

NEWS > 海外ニュース

アメリカ:FBI「レイプ」定義を拡大

投稿日時: 2012-01-12 (5097 ヒット)

米法務省が1月7日、FBIの「レイプ」定義を拡大することを明らかにしました。
1929年以来、レイプは「男性から女性に対する意思に反した性交」と定義されてきたため、強制的なオーラルセックスや男性に対するレイプ、器具を用いたレイプ、アルコールや薬物をもちいたレイプなど、他の形態の性暴力が含まれていませんでした。
いくつかの州では、これ以前から、より広いレイプの定義が用いられていましたが、連邦レベルでの定義の見直しにより、公衆の意識啓発や、性犯罪防止のための立法にも、重要な意味があるだろうとのことです。
法務省官僚は、この変更により、性暴力の実態がより正確に把握され、被害者にもたらす影響がよりよく理解されることになるだろうと話しました。
今回の定義見直しには、性暴力防止に熱心なことで知られるバイデン副大統領が尽力したとのことです。
同様に狭い「強かん」定義の拡大を国連から勧告されている日本でも、大いに参考になるでしょう。

【報道】Washington Post (1/7)Justice Dept. expands definition of rape to include other forms of sexual assault

印刷用ページ