← 英語(English)       Login [JST]   
センターの紹介
センターの活動
出版物

インド映画『WATER(とらわれの水)』上映会

投稿日時: 2010-07-04

ガンディーの社会改革運動は、寡婦たちを解放するのか?

インド映画『WATER(とらわれの水)』上映会
7月4日(日)13:00〜



 インド国内で激しい論争を巻き起こした『FIRE』『EARTH』に続く、インドの女性映画作家ディーパ・メヘタ監督の三部作、最後の作品を上映します。

 1938年、イギリス植民地下のヒンドゥー教の聖地ヴァラナースィー。幼児婚をさせられ、夫を亡くした8歳の少女チュイヤは、寡婦だけが暮らすアシュラムに連れて行かれる。そこでは、若く美しい寡婦カリヤニが、ブラーマン(バラモン)男性相手の売春をさせられていた。ガンディーの思想に共鳴する若者ナラヤンは、カリヤニが寡婦であることを承知の上で結婚を申し込むが・・・

 ジェンダー・性の規範に縛られながらも生きようともがく女性たちの目からインド近代史を問い直し、国内外で多くの賞に輝いた映画です。インドでの撮影中には、ヒンドゥー原理主義者の妨害を受け、製作が中止されましたが、後に新しいキャストとスリランカでロケを行って完成したといういわくつきの作品。撮影中、またインドでの公開時にも話題になりました。
 
監督:ディパ・メヘタ
製作:デイビッド・ハミルトン
出演:リサ・レイ、スィマ・ビシュワス、ジョン・アブラハム、サララ
音楽:A.R.レヘマン
カナダ、2005年、117分。

★英語字幕のみですが、当日は、日本語の資料を用意し、解説をつけます。

日時:7/4(日) 13:00〜16:00
会場:渋谷区女性センターアイリス(渋谷区渋谷1−17−7) TEL:03-5466-3956
http://navitokyo.com/03-5466-3956/
参加費:一般700円、会員・学生500円
主催:アジア女性資料センター TEL:03-3780-5245  
E-mail:ajwrc@ajwrc.org  http://www.ajwrc.org

印刷用ページ